信頼できるカジノ

近年、インターネットの普及と目まぐるしいテクノロジーの進化で、オンラインカジノ業界もどんどん拡大しています。日本にも日本語完全対応したオンラインカジノが増加していますが、ご存知の通り、日本ではギャンブルは賭博法で禁止されています。オンラインカジノは規制の対象ではないのでしょうか。実際、インターネットカジノカフェなどのような、いわゆる裏カジノで賭博して摘発されたという例も数々あります。心配になりますね。しかし、個人としてオンラインカジノでゲームを行う場合、ゲームを提供しているオンラインカジノの運営が海外ということで日本の法律で海外まで取り締まることができないというのが現状です。国会でオンラインカジノについての質問があった時にもはっきりとした回答は出されておらず、「グレーゾーン」ということです。今後の動きにも注目が必要です。

では、どのオンラインカジノが信頼してプレイできるのでしょう。www.casino-online.jpのオフィシャルサイトです。日本でも人気のある大手オンラインカジノと言われるところはライセンスを取得しているという点で信頼できると言えるでしょう。ライセンスを取得せず営業している悪徳業者もたくさんありますのでうまい誘い文句などに騙されないように、リサーチは入念にしたいものです。

日本で広く受け入れられているオンラインカジノをいくつか挙げましょう。まずは日本人向けに作られたワイルドジャングルカジノとジパングカジノです。日本人向けというだけあって、日本語対応でのサポートは抜群です。日本にこだわらないという方には、世界中で人気のイギリスの老舗、ウィリアムヒルカジノがあります。創業1934年という長い実績からも信頼できます。同じくロンドン市場に上場している888カジノはNHKでも取り上げられたことがあります。ジャックポットシティカジノはマイクロゲーミング社のソフトを使用していることで信頼されています。

それぞれのオンラインカジノの信頼性以外に注意しておきたいことは、ボーナスや賞金に対しての出金制限(最低賭け金条件)です。出金制限の条件を事前に確認しなかったがためにお金を引き出すことができず、信頼を裏切られた気分にならないためにも必ずチェックしておきたい項目です。